無料ブログはココログ

« 1/43 Saab 99 Turbo 1979 RAC No.5 ③完成 | トップページ | 1/43 三種盛 ② »

2022年1月16日 (日)

TOKYO AUTO SALON 2022

オミクロン株の感染拡大が止まりませんね・・・蔓延防止対策や緊急事態宣言がまた発令されそうな勢いですが、間隙を縫って開催された「東京オートサロン2022」に万全な感染防止対策のもと、43仲間を誘って行ってきました。
Img_0182Img_0183
幕張メッセの会場は、国際展示場のメイン・ホールをほとんど使って盛大に行われていました。メインゲートは北側のホール9・10正面だったので、まずはそこから見学しました。
このイベントは基本的にカスタム・カーやスペシャル・ショップの展示が中心なのですが、今回は国産各メーカーや輸入車正規ディーラーの展示も多数ありました。国内自動車販売の不振による東京モーターショーの縮小開催も影響しているようです。
Img_0184Img_0186
会場に入ると懐かしのF40がまず目に入りましたが、最新モデルのカスタム・カーも多数並んでいました。
Img_0193 Img_0189 Img_0190 Img_0194
このホールでの目玉は、ラリー・ジャパンの特設ブースでした。懐かしの240ZやST205のほか、ヤリスWRC(ドンガラですが・・・)、不遇のランサーWRC、インプレッサWRC等実車の展示のほか、豊田市や恵那市などラリー・ジャパン開催地のPRコーナーもありました。ただ、全般的に活気が無く、各自治体のPRコーナーも場違いな感じで、このイベントの来場客とのギャップは否めませんでした・・・
来年以降に期待しましょう。
Img_0198Img_0240 Img_0231Img_0233Img_0235Img_0232
ゴリゴリ・チューンのスペシャル・モデルでは、RE雨宮の6ローターを搭載したユーノス・コスモには驚きました。赤いコペンには、S2000のエンジンがキャビンにまではみ出して搭載されていました。
一方、対極的なモデルでは屋根が木製のスノコの様なスバル360、ファンキーな雰囲気に仕上げられたバモス・ホンダや水陸両用バギーなどが会場を和ませていました。
Img_0203 Img_0210
Img_0206 Img_0207
今回の一番の目的は、このアルピーヌA110Sアセンションを見ることでした。初代A110をオマージュした現行型は、デザインの細部の詰めが甘く、全体的に雑な印象でしたが、今回のモデル・チェンジでは細部にかなり手が入っており、とてもカッコ良くなっていました。リア・ウインドウの形状、正にA110ですね。ただし、取って付けた様なこのウイングはどうかと個人的には思うのですが・・・
Img_0230 Img_0227 Img_0226 Img_0228 Img_0229
所謂、国産旧車をフル・レストアしたクルマも多数展示されていました。中でもブレーキ・チューナーのENDLESSとホイールのENKEIが共同で出展していたシビックRSやルーチェ、初代シルビアの完成度には驚きました。国産旧車の人気が爆上がりしている昨今、こういったビジネスも注目なのでしょうね。
Img_0243 Img_0246 Img_0249 Img_0247 Img_0245Img_0238
スペシャル・ショップのカスタム・カー以上に目を惹いたのは、自動車専門学校の生徒が製作したクルマ達です。ロードスターをベースにコスモ・スポーツを目指したモデルは、特にリアの完成度が高くて見入ってしまいました。35Zベースの黄色いZもオフィシャルのNEWモデルより断然カッコ良かったです。若者の車離れが止まらない昨今ですが、クルマに情熱を燃やす若者もまだまだ居る事を知って安心しました。
Img_0260 Img_0261
今回のイベントには国内各メーカーが出展し、最新モデルの発表やコンセプト・カーの展示等を行っていましたが、どのブースも感染防止対策による入場規制で長蛇の列になっていたので、全てスルーしてしまいました・・・
そんな中で、唯一入ったのがダイハツのブースです。ダイハツは、ほかのメーカーとはまったく違うアプローチで、歴代の軽貨物車を復元展示しており、とても楽しめました。
Img_0217 Img_0251 Img_0267 Img_0255
メーカー・ブースはスルーしたものの、最新ZのGT500仕様や最新の限定フェラーリMONZA、そして珍しい光岡オロチのレーシング・バージョンなども出展されていました。また、elfのブースにはさりげなく6輪タイレルが展示されているなど、正に見所が尽きないイベントでした。

会場はとにかく広くて展示ブースも非常に多く、見落としたクルマや展示が多数あると思いますが、久しぶりにリアル・イベントを楽しむ事が出来ました。

« 1/43 Saab 99 Turbo 1979 RAC No.5 ③完成 | トップページ | 1/43 三種盛 ② »

実車イベント」カテゴリの記事

コメント

お誘いいただきありがとうございました。
普段と毛色が違う車を見るのも刺激になりますね。
いろいろありますが、イベントが無事開催されて良かったと思いました。

デモドリさん>
コメントありがとうございます!お疲れ様でした。
オミクロン株の感染拡大前にイベントが開催されて良かったです。
またよろしくお願いします。

先日はお誘いいただきありがとうございました。
開催タイミングがオミクロンの影響を受けず、まずまずだったのではないでしょうか。
デブではありますが出不精でもありますので、面白いイベントがありましたらお声がけください。

せーろくさん>
コメントありがとうございます!お疲れ様でした。
本当にギリギリのタイミングでしたね。
またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1/43 Saab 99 Turbo 1979 RAC No.5 ③完成 | トップページ | 1/43 三種盛 ② »