無料ブログはココログ

« 今更ですが・・・ブログ始めました。 | トップページ | Alfa Romeo 1750GTV 1973 Safari ① »

2017年4月 3日 (月)

Ford Fiesta 1981 Montecarlo ①

ブログ開設初日からコメントを頂き、ありがとうございます。
公開に値するようなテクニックは本当にありませんので、期待なさらずにご覧ください。それでは昨日掲載した4台について、キット&デカールの詳細や製作状況など1台ずつ紹介していきます。
まずは"Ford Fiesta 1981 Montecarlo"についてです。実車は1976年6月にデビューした初代フィエスタのラリー仕様で、所謂フォード版のFFホット・ハッチ・モデルです。概要については親サイト(http://group4rally.car.coocan.jp/page264.html)を参照ください。
ワークス・チームのフィエスタは1979年のモンテカルロ・ラリーにおいて10位と13位で完走した程度で目立った戦績は残していませんが、スペインのディーラー・チームからは翌1980年のモンテカルロ・ラリー以降、スペイン国内ラリーを中心に1982年までラリー参戦が続けられました。
製作中のモデルは、1981年のモンテカルロ・ラリーに出場し、22位完走を果たしたマシーンで、ジェンピー製のキットにスペインのKit Car43というメーカー(ショップ?)のデカールを貼ったものです。現在はボディのクリア掛け、ウインドウの取付けが終了し、シャーシと合体させたところです。Imgp5241
残る作業はライトやワイパーなどの小物パーツの取付けですが、ここまでたどり着くのには非常に苦労しました。
まず、デカールの購入についてですが、偶然見つけたKit Car43のサイトにはスペイン国内ラリー出場車を中心とした魅力的なラリーカーのデカールやキットが多数掲載されていました。早速、日本から個人で購入できるかをメールで問い合わせてみたのですが、返信が無いまま半年余りが経過しました。ただしサイトは更新されているので、個人からのオーダーは受け付けないのかと思い、名古屋の名店にオーダーを頼んでみました。しかしながらそこにも返信が無く、諦めかけていたところ突然私の元に返信がありました。たしか最初のメール発信から1年程経過していたと思います。
その後、欲しいデカールやキットの在庫確認を行い、送料や支払い方法について半年程かけてやりとりしました。43キットメーカーは全般的にのんびりとしていますが、このペースには驚きましたね。
最後の支払い方法についても、クレジット・カード番号をメールで数回に分けて送信し、決済するというチャレンジがありましたが、最初のメールから2年近くかけてようやく手元に届きました。
購入にこれだけ苦労すると手に入っただけで満足してしまい、しばらくはストックの山に埋まっていたのですが、まずはこのフィエスタを作りたくなったので、ベース・キットとして1/43でも唯一のジェンピー製キットを名古屋の名店にお願いしました。
ところが、今度はジェンピーが廃業したらしく、もうキットは手に入らないという連絡がオーダー直後にあったのです。このあたりのレスポンスは迅速でした。
仕方がないので国内外のオークションを徘徊していたところ、ebayで出品されているのを見つけて購入することが出来ました。
購入元はドイツ在住の個人で、Paypalで決済してほどなく商品は手元に届きましたが、トラブルはまだ続き、届いたキットのボディはピラーが全て折れて屋根が見事に潰れていました。
ここまで続くとあきらめて捨ててしまおうかと思いましたが、幸い折れたパーツは箱の中に残っていたので、何とか再生して製作を開始した次第です。
ここまでの作業は、ボディについては屋根の再生以外、筋彫りを深くした程度でプラサフ(ソフト99)で下地処理後、ガイヤ・カラーのホワイトを吹き付けました。ブルーの部分についてはデカール表現となっていたのですが、フェンダー廻りなどが貼り難そうだったのでデカールに合わせて調色したブルーをマスキングして吹きました。デカールについては薄くて馴染みも悪く、クリアに耐えられるか不安でしたが、大きなトラブルは起きなかったのでホッとしました。ここでまた何かあったらもう本当に捨ててしまったと思います。
シャーシについては洋白線でロール・ケージを自作したり、アレナのパーツを流用してシート・ベルトを追加するなど、ちょっとだけディテール・アップを施しました。もうここまで組んでしまったので画像はありませんが・・・
一見するとうまく仕上がっている様に見えますが、あらためて塗り分けラインを確認するとボンネットのブルーのラインが曲がっていることに気付いてしまいました。注意力が散漫で、何百台作ってもダメな私です・・・
Imgp5242
また、実車画像と見比べたらナンバープレートの位置が違うことも判明しましたが、もうこのまま行きますので、完成をお楽しみに。

因みに平成29年度の新たな目標として「ブログの開設」と「職場における老眼鏡デビュー」の2つを掲げたのですが、年度最初の出勤日だった本日はそのチャンスと勇気がありませんでした・・・

« 今更ですが・・・ブログ始めました。 | トップページ | Alfa Romeo 1750GTV 1973 Safari ① »

1/43モデルカー製作記」カテゴリの記事

コメント

ebayとpaypalのおかげでだいぶ海外の物が購入しやすくなりましたよねー
老眼鏡じゃないですが、LEDの疲れ目対策でブルーカットグラスというメガネをたまに掛けています。

実車の解説も含め楽しみなブログですね!
相互リンクお願いします。

老眼鏡はおろかメガネも遠近両用デビューに
なってしまいました。
目が疲れる今日此の頃です.......

デモドリ様、43見習い様
コメント、ありがとうございます。
ebayとPaypal、便利ですが切りがなくてヤバいですね。因みにKit Car43も今ではebayに出品しており、普通に買うことが出来ます。
老眼鏡については、会社で今まで眼鏡をかけたことがないので恥ずかしくて・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600174/65104807

この記事へのトラックバック一覧です: Ford Fiesta 1981 Montecarlo ①:

« 今更ですが・・・ブログ始めました。 | トップページ | Alfa Romeo 1750GTV 1973 Safari ① »